役員紹介

佐藤 彌右衛門
代表取締役 社長

昭和26年喜多方市生まれ。東京農業大学短期醸造卒業後、(資)大和川酒造店入社。
平成17年代表社員就任・九代目佐藤彌右衛門に改名。
ジザケジャパン(株)会長。プロジェクト会津(株)社長。
日本地酒協同組合理事長。
NPO法人まちづくり喜多方、(社)ふくしま会議、(社)会津自然エネルギー機構理事。
いいたてまでいの会幹事長。
平成25年8月会津電力㈱設立、代表取締役社長に就任。
全国ご当地エネルギー協会代表理事。飯舘電力株式会社代表取締役副社長。
ふくしま自然エネルギー基金設立発起人。

合資会社 大和川酒造店
facebook
山田 純
代表取締役 副社長

昭和49年福島高校卒業。
昭和53年東京大学工学部卒業後、松下通信工業(株)に入社。
平成10年クアルコムジャパン(株)の設立に当り入社。
標準化活動、新技術開発、通信事業者及び携帯端末メーカーへの技術支援などを担当。
平成17年3月より代表取締役社長。
平成21年3月より代表取締役会長兼社長を経て、平成24年5月~平成28年末まで特別顧問。

facebook
磯部 英世
専務取締役

昭和31年喜多方市生まれ。
喜多方商業高校商業科卒業。
地元ゼネコンで土木・建築の営業及び施工監理の仕事に従事。
平成20年2月より(有)農業生産法人大和川ファーム代表取締役社長。
平成25年2月よりプロジェクト会津(株)常務取締役就任。
平成28年4月より喜多方市消防団団長。

facebook
折笠 哲也
常務取締役

昭和46年会津若松生まれ。
会津工業高校セラミック科第1期卒業生。
Panasonicにて通信、コンピュータ関係の仕事に従事。
その後、会津に戻り飲食業を営んでいたが原発事故を受け、
再生可能エネルギーを新たな事業として取り組む事を決意。
現在、会津太陽光発電(株)代表取締役。

会津太陽光発電株式会社
facebook
遠藤 由美子
監査役

昭和24年大沼郡三島町生まれ。
平成9年、奥会津の文化の継承と発信を目的に、有志による
出版グループ「奥会津書房」を設立。
代表兼編集長。主な出版物に『奥会津文化シリーズ』全5巻・
『会津学』シリーズ・『イザベラバードの会津紀行』等。
(社)ふくしま会議理事・会津自然エネルギー機構理事。

奥会津書房
facebook
赤坂 憲雄
顧問

民俗学者、2011年より学習院大学教授。福島県立博物館館長。
東北学を提唱したことで有名。1992年東北芸術工科大学助教授。
東北文化研究センター設立後、1999年『東北学』を創刊。
2007年『岡本太郎の見た日本』でドゥマゴ文学賞受賞。
2008年同書で芸術選奨文部科学大臣賞(評論等部門)受賞。
2011年4月東日本大震災復興構想会議委員。被災地を歩き、公演、シンポジウムなどの著作活動を行う。
「ふくしま会議」代表理事。

ふくしま会議