講演「中小企業の新たな試みから考えるイノベーション」*終了しました

 来る11月12日(土)、福島大学主催で研修会(講演会)が喜多方市で開催されます。
 特別企画として弊社の雄国発電所見学会も実施されます(ご希望の方のみ)。この機会に是非ご参加下さい。

開催概要

福島大学中小企業研修会(大同生命寄付講座)
「中小企業の新たな試みから考えるイノベーション」

地域活性化の軸である県内中小企業の新たな挑戦と日々の活動を地域の経営者と従業員(一般市民)にご紹介しながら、その試みの中に潜められているイノベーション的要素を参加者とともに見つけて考えます。

【日時】2016年11月12日(土) 15時~17時

【会場】大和川酒造店 昭和蔵

【入場料】無料 *事前のお申し込みが必要です

【講演内容】

「守る(226年の伝統酒造)と攻める(再生可能エネルギー発電)
 会津電力の経営戦略」

 ◇佐藤 彌右衛門(会津電力 代表取締役)

「地場産業の新たな動き(守りから攻める事業展開)」
 ◇尹 卿烈(ユン キョンヨル)(福島大学経済経営学類 教授)
 ◇長沼 伸明(ゲストスピーカー)

【特別企画】

 1. 太陽光発電所見学無料 (希望者のみ、13:00~14:50)
 2. 伝統日本酒の試飲会を重ねた懇親会 (参加費3,000円)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

【お申し込み】FAX・電話・メールにて「福島大学 経済経営学類支援室」へ。
◆お電話でのお問合せ… 024-548-8353 (平日 9時~17時)
◆FAXでのお問合せ… 024-548-3182
◆メールでのお問合せ… keizai*adb.fukushima-u.ac.jp *を@にご変更下さい。

申込用紙のダウンロードはこちら