【終了】第1回世界ご当地エネルギー会議

Image

世界ご当地エネルギー会議

*このイベントは終了いたしました。ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。

(2017年4月追記)
 パリ協定の発効に合わせて福島市で開催した「第1回世界ご当地エネルギー会議」は、目標300名に対し最終集計620名以上(海外から31か国80名以上)の参加となりました。福島市小林香市長の全面協力も頂き、成功裏に終了致しましたことをご報告いたします。
 ■福島民友 11月5日付社説 【ご当地エネ会議/「福島宣言」共有し具現化を】

 また、「福島ご当地エネルギー宣言」が、30カ国以上より集った600名を越えるすべての参加者により合意されました。
■福島ご当地エネルギー宣言

 来る11月3日・4日、「第1回世界ご当地エネルギー会議(World Community Power Conference, WCPC)」が福島市で開催されます。

 地域が中心となって進める自然エネルギー(コミュニティパワー)のリーダーたちが世界各地から集い、世界的な自然エネルギーへの転換の中でコミュニティパワーの果たす役割について話し合います。
 国内外各地から実践者、専門家が集うこの会議に是非ご参加下さい。
 弊社代表・佐藤彌右衛門(全国ご当地エネルギー協会・代表理事)も登壇いたします。

開催概要

日程

 2016年11月3日(木・祝)・4日(金)

場所

 コラッセふくしま(福島県福島市三河南町1-20)

 くわしくは第1回世界ご当地エネルギー会議 Webサイトをご覧下さい。


「第24回環境フェスタ」に参加しました

Image

10月23日(日)
 会津若松市環境フェスティバル実行委員会主催の「第24回 環境フェスタ」に参加しました。
鶴ヶ城体育館内外で、各団体より、本のリサイクルコーナーや、バザー、エコ工作などたくさんのブースが設置され、各小・中学校さんの環境に対する取り組みの紹介もされていました。

 会津電力では、再生可能エネルギーについて学ぶオリジナルアニメの上映や、発電所紹介パネルの展示を行いました。
 参加して下さった皆さん、ありがとうございました!!

環境フェスタ

雄国発電所ご見学ー2016年10月

Image

10月21日(金)
 南会津高等学校第1学年の皆さんが、宿泊体験学習の中で「エネルギーについての学習」として見学に来て下さいました。
 とても礼儀正しい生徒の皆さん、熱心に見学してくださいました。秋晴れのようにさわやかな笑顔で集合写真にご協力いただきました。ご見学ありがとうございました。

2016-10-21

講演「中小企業の新たな試みから考えるイノベーション」*終了しました

 来る11月12日(土)、福島大学主催で研修会(講演会)が喜多方市で開催されます。  特別企画として弊社の雄国発電所見学会も実施されます(ご希望の方のみ)。この機会に是非ご参加下さい。 開催概要 福島大学中小企業研修会( 続きを読む →

雄国発電所ご見学ー2016年9月

Image

9月13日(火)
 喜多方市立第三中学校 第1学年4名の皆さんが発電所見学に来て下さいました。
 なんと、見学開始以来初めての、自転車での訪問です。雄国太陽光発電所は標高500mの高さにあり、当然ずーっと上り坂が続く道のりです。心配でしたが、さすが運動部で鍛えている皆さん、「体力作りです!」と笑顔で無事到着しました。
 総合学習の「未来のエネルギーについて調べよう」というテーマのもと、再生可能エネルギーについて調査活動を行っていました。
 とても礼儀正しく、熱心に見学をしてくれた皆さんでした。これからのまとめ学習もがんばってくださいね!

雄国ご見学-喜多方市立第三中学校