上映会&座談会&オペラ&新酒…「大望年会」へご参加下さい

Image

171219_daibounenkai_03_02

 来る12月28日、弊社主催「大望年会」を開催いたします。

 日本は未来へ何をどのように渡していけるのか。著名な論客をお迎えし、日本の失われゆく心根と風景を復活し、次世代へ渡すべき私たちの価値を探り、お金とコモンズ、お金の価値とは、そして新しく生まれる価値、日本の豊かさと私達の価値を語ります。
 「さわかみオペラ芸術振興一般財団法人」の提供によるオペラ歌手の歌声と共に新酒をお楽しみください。

 どなたでもご参加いただけます。お気軽にご連絡下さい。

開催概要

日時

2017年12月28日(木) 13:00~(12:00開場)

会場

大和川酒蔵北方風土館 昭和蔵
喜多方市字寺町4761

【プログラム】

13:10〜14:50 【上映会】ドキュメンタリー映画「おだやかな革命」:渡辺智史 監督
 ~これからの時代の「豊かさ」を巡る物語~ 解説:飯田哲也氏(環境エネルギー政策研究所長)
15:00〜17:00【座談会】三名の講師による講話「次世代へ渡す美しい日本」
17:30〜【大宴会】「新酒を楽しみ寒月に吠える・喜多方の夜は更けゆく」
 *オペラ歌手2名の競演をお楽しみ頂けます

【講師陣】

澤上 篤人(投資家、文化人)
 日本の長期投資家。1999年、日本初の独立系投資信託会社 さわかみ投信株式会社を設立。「さわかみファンド」1本のみの運用で、純資産は3,000億円、顧客数は12万人を超え、日本における長期運用のパイオニアとして熱い支持を集めている。
「公益財団法人さわかみオペラ芸術振興財団」を設立する。

伊藤 宏一(千葉商科大学人間社会学部教授)
 千葉商科大学人間社会学部教授. 専攻はパーソナルファイナンス、ソーシャルファイナンス、
日本金融史。 立山アルプス小水力発電事業など再エネ事業を行う市民電力会社への市民出資・ファイナンススキームのサポート、「ISEPエネルギーアカデミー」(環境エネルギー研究所主催・千葉商科大学人間社会学部協催)講義・運営に携わる。
一般社団法人全国ご当地エネルギー協会監事。

山田 純(弊社代表取締役 副社長)
 1956年、福島市生まれ。東京大学工学部卒業後、松下通信工業に入社。
1998年にクアルコムジャパンの設立にあたり入社、代表取締役社長、代表取締役会長、特別顧問を務める。
会津電力の設立に参画し、代表取締役副社長となる。

参加費

上映会・座談会は無料です。
懇親会:5,000円

◇参加お申込み・お問合せ
会津電力 小林
電話:0242-36-7719
FAX:0242-36-7718

チラシ件お申込用紙はこちら

脱原発大賞・自然エネルギー大賞 募集中

 「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」(原自連)では現在「脱原発大賞・自然エネルギー大賞」への応募を募集中です。  脱原発を目標に活動している団体、自然エネルギーの創出、普及に努力されている団体を募集、表彰いたします。 続きを読む →

講演会「再生可能エネルギーで地域興し」 *終了しました

Image

再生可能エネルギーで地域興し

*当イベントは終了いたしました。ご参加頂きました皆様、ありがとうございます。

 来る12月2日、東京都町田市の「町田市福島県人一心の会」様主催により講演会が開催されます。
 近郊にお住まいの福島県出身の方はもとより、「エネルギーの自給自足」「地域の自立」「脱原発」等にご関心がおありの方、どうぞお越しくださいませ。

雪の雄国発電所と会津電力代表・佐藤彌右衛門

雪の雄国発電所と会津電力代表・佐藤彌右衛門

開催概要

日時

2017年12月2日(土) 14:00~16:00(13:30開場)

会場

町田市文化交流センター 5階 けやき(大会議室)
町田市原町田4丁目1番14号  電話:042-710-6611

講演

佐藤 彌右衛門 (会津電力株式会社代表)

参加費:500円(資料代+支援金)

◇チケットお申込み・お問合せ
 前売りチケット 500円
 電話:090-7277-5157(ご担当:鈴木様)
 電話受付は10月1日より

◇お申込み・お問合せ
 町田市福島県人一心の会
 電話:090-2436-2357(ご担当:堀家様)

チラシはこちら

雄国太陽光発電所の電気をお届けします

Image

scenergy-oguni_03

 電力小売事業が自由化された2016年4月以降、「会津電力から電気を買いたい」というお問い合わせを県内はもとより首都圏からも多数頂いて参りました。弊社の取り組みへ共感を寄せて頂き誠にありがとうございます。
 この度、弊社の「雄国太陽光発電所」で発電した電気を「再生可能エネルギー電気特定卸供給」という形で、㈱生活クラブエナジー様を通じ生活クラブ生協の組合員の方へご提供できる運びとなりました。

scenergy-flow2_03

開始時期

 雄国太陽光発電所が生活クラブの自然エネルギー発電所に加わるのは 2017年9月1日からです。

電気のご購入方法

 「生活クラブ生協」の組合員の方に向けて供給します。現在組合員でない方は新規ご加入が必要になります。
【対象エリア】北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力、関西電力の供給エリアの方
 ※一部の県を除く

詳しくは㈱生活クラブエナジー様へお問い合わせください。
 ▶㈱生活クラブエナジー

生活クラブ生協の組合員でない方はこちら
 ▶生活クラブ生協

㈱生活クラブエナジー様の特徴

◯電源構成と比率を公開
 ㈱生活クラブエナジー様が供給した電気の電源構成比率を毎月公開しています。「今月の電源構成比率」のページでご確認頂けます。

◯自然エネルギーを広げる「生活クラブ自然エネルギー基金」に任意でご参加頂けます。

詳しくは㈱生活クラブエナジー様へお問い合わせください。
 ▶㈱生活クラブエナジー

生活クラブ生協の組合員でない方はこちら
 ▶生活クラブ生協

雄国発電所 ご見学案内

Image

*このページは定期的に上位に表示しております。
 2017.2.21 2017年の見学日カレンダーを掲載しました。

雄国太陽光発電所のご見学を受け付けております。

 教育機関や行政の方のみならず一般の方にもご見学頂けます。

kenngaku

ご見学について

■資料代、ご案内料(記念品付)として大人一人¥1,000円を頂戴いたします。
 小学生・中学生・高校生は無料です。

ご希望日の2週間前までにお申込下さい。

■個人の方、少人数のグループの方は、個人見学受付日にご都合を合わせて頂きますようお願いしております。
何卒ご了承下さい。

■団体の方はご希望の日時をお知らせ下さい。
 4/23、5/28、5/29、10/7はご見学不可とさせて頂きます。ご了承下さい。

seeing-cal-2017

お申し込み方法

見学ご希望の方はこちらの申し込みフォームをご利用ください。
 見学お申込みフォーム

*メール・FAXをご利用される場合
 ・こちらの用紙に必要事項を記載の上、お申込み下さい。
 雄国発電所 見学申込用紙(PDF)

 ・エクセルご利用の方はこちらをご利用下さい。
 雄国発電所 見学申込用紙(Excel)ダウンロード

 ・FAX 0242-36-7718
 ・Mail aipower*aipower.co.jp
 *を@に変更下さい

雄国太陽光発電所までのアクセス

 道幅が狭いため、中型・大型バスは通行不可となります。普通車・小型バス・マイクロバスは通行可能ですが、カーブがありますのでお気をつけて走行下さい。

雄国太陽光発電所までの道

印刷用の地図はこちら

雄国太陽光発電所までの道