【終了】「いいたてミュージアム」喜多方巡回展

Image

いいたてミュージアム

*このイベントは終了いたしました。ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。

 弊社の代表・佐藤彌右衛門が共同代表・幹事長を務める「いいたてまでいの会」のプロジェクト「いいたてミュージアム」の巡回展が喜多方で開催されます。
 24日には復興庁の木幡浩福島県復興局長に起こしいただき、「福島復興への復興庁の取組と飯舘村の復興」と題し勉強会が15:00から行われます。どうぞご参加ください。

「いいたてミュージアム」とは

 東京電力福島第一原子力発電所事故により全村避難となった飯館村のこと、飯館村に起こったことを福島県内外に広く発信し、未来の世代へも伝えていこうというプロジェクトです。
 村民のみなさんのお宅へお伺いし、みなさんにとっての「古いモノ」「大事なモノ」「歴史的なモノ」を見せていただき、それにまつわるお話を集めてきました。「モノ」にまつわるお話から見えてきたのは震災・原発事故前の豊かな村の姿でした。

開催概要

日時

2017年3月17日(金)~3月26日(日)
10:00~17:00

会場

大和川酒造店 北方風土館
福島県喜多方市寺町4761番地

いいたてミュージアム 勉強会

期日:2017年3月24日(金)
場所:大和川酒造店 北方風土館 昭和蔵(福島県喜多方市寺町4761番地)

詳細はチラシをご覧ください。

いいたてまでいの会 Facebook