脱原発大賞・自然エネルギー大賞 募集中

 「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」(原自連)では現在「脱原発大賞・自然エネルギー大賞」への応募を募集中です。
 脱原発を目標に活動している団体、自然エネルギーの創出、普及に努力されている団体を募集、表彰いたします。
自薦他薦を問いませんので、奮ってご応募ください。

募集概要

募集期間

2017年12月1日~2018年1月30日

発表・表彰

2018年3月7日(水)18時~20時
城南信用金庫本店2階会議室

審査員

審査委員長 吉原毅
審査員 佐藤彌右衛門(会津電力株式会社 代表取締役社長)、河合弘之、飯田哲也、下村満子、柳田真、香山リカ

募集対象部門

募集対象部門は次の通りとし、概ね3年以上、活動を行なっている団体を対象に選考し、顕彰します。

1)脱原発大賞(脱原発につながる継続的な取り組み)
原発現地に限らず地域でまた全国規模で、脱原発を目標に活動している団体を自薦他薦で募集いたします。
副賞として賞金授与(大賞20万円、次点10万円、次々点5万円)

2)自然エネルギー大賞(自然エネルギーの振興につながる継続的な取り組み)
自然エネルギーの創出、普及に努力されている団体を自薦他薦で募集いたします。
副賞として賞金授与(大賞20万円、次点10万円、次々点5万円)

 選考基準や詳しい応募方法等は、原自連公式サイトをご確認下さい。