戸ノ口堰小水力発電所 竣工式

Image

 10月17日、会津電力で初の小水力事業である戸ノ口堰小水力発電所が完成し、竣工式を開催しました。

 戸ノ口堰土地改良区が管理する農業用水路から取水し、19.5㍍の落差を利用して水車を回し、発電を行います。最大出力は31.4kWで、年間予想発電量は16万3500kWhです。
 収益の一部は会津若松市に寄付させていただきます。

 式典では、福島県地方振興局長、会津若松市長、会津若松市議会議長、戸ノ口堰土地改良区理事長からご祝辞をいただき、テープカットをして、完成を祝いました。
 昨年12月から工事を始めて、ご関係の皆様のご協力をいただき、完成しました。12月からの稼働が楽しみです!