みんな電力株式会社への電気供給開始について

 会津電力株式会社(本社:福島県喜多方市 代表取締役社長:佐藤 彌右衛門 以下「当社」)は、自社の太陽光発電所で発電した電気の一部を、みんな電力株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役:大石英司)に2月より供給を開始いたします。

 会津電力グループは2013年の起業以来、エネルギー革命による地域の自立の理念のもと、小規模分散型の太陽光発電所建設事業を進めてまいりました。
 現在は県内に大規模発電所(1,000kW)1ヶ所、中規模発電所(50kW ~1,000kW未満)4ヶ所、小規模発電所(50kW未満)65ヶ所の計70ヶ所が稼働しており、今年度末までには更に小規模太陽光発電所が10ヶ所運転稼働予定となります。
 太陽光発電以外にも小水力発電所1ヶ所の建設が完了しており、風力発電所については共同出資会社にて2021年の稼働開始を目標に建設準備を進めています。

 この度“顔の見える電気”と共に発電事業者の“想い”を届けるというみんな電力株式会社のコンセプトに賛同し、当社の電気をみんな電力株式会社へ供給することにいたしました。
 更に、地元喜多方市に本店を持つ「喜多方ラーメン坂内」のフランチャイズ店舗で電気が利用される事は、エネルギーの地産地消への第一歩として大変意義のある事となります。

 当社といたしましては、みんな電力株式会社への電気供給を通じて更に再生可能エネルギーの需要が高まることを願い、持続可能な社会実現に向けて、今後も事業推進に努めて参ります。

以上

【担当】 会津電力株式会社 会津若松営業所
経営企画課 課長 齊藤
電話:0242-36-7719 
mail:aipower*aipower.co.jp  *→@

リンク