会津電力が経済産業省の「ゼロエミ・チャレンジ企業」リストに掲載されました。

 2021年10月、会津電力は、経済産業省が作成する「ゼロエミ・チャレンジ企業」リストに掲載されました。

 経済産業省は、経団連や NEDO、農林水産省と連携して、2050CNの実現に向けたイノベーションに挑戦する企業をリスト化し、投資家等に活用可能な情報を提供するプロジェクト「ゼロエミ・チャレンジ」に取り組んでいます。

 2021年10月5日のTCFD(Task Force on Climate-related Financial Disclosures)サミット2021において、上場・非上場企業あわせて約600社の「ゼロエミ・チャレンジ企業」を発表し、会津電力も「ゼロエミ・チャレンジ企業」に選ばれました。
 会津電力が参加している「蓄電池等の分散型エネルギーリソースを活用した次世代技術構築実証事業」の取り組みが評価されています。